フォト
無料ブログはココログ

« 1年半もかかった | トップページ | 飲む寒天 »

2006-02-24

どうしようもないと判っていても「助けて」と叫びたくなる瞬間

1週間以上も便通のない状態で、
内臓のキャパを超えたかのように便意を催し、
通勤ラッシュの満員電車が主要駅に滑り込んだかのように、
肛門をそのキャパ最大までに押し広げながら出かけたものの、
元よりの便秘症により大腸の蠕動運動もほとんどなく押し出す力が働かないために、
広がりきった肛門が元に戻ろうとする力と、
異常なまでに粘度の高まったブツの硬度が拮抗し、
腹筋と背筋と括約筋のパワーをフルに集約しているにも関わらず、
ピクリとも動かなくなり、
切なさとやるせなさの狭間で永遠とも感じられる時を刻んだ時。






「ふっ、坊やね。大きければ、太ければいいってわけじゃぁないのよ。。。」

なるほど(つД`)。

« 1年半もかかった | トップページ | 飲む寒天 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

爆))
それで、結局出たんですか?

1週間も出ないなんて、信じられない~。
私の場合、便秘の時は本屋へ行くと出るんだけど・・・

AKKeyさんの場合、出たくても出ないわけでしょ。
古いのが固まっちゃったのね~。
わぁ~、大変。キミに足りないのは柔らかさだ!!(爆)

食事の絶対量を減らしていたら、一週間くらい普通にトイレに行かないよ。
久しぶりに行った時、前回いつ行ったのか記憶にないもん。
それでもおなかが張ってくるなんて自覚は全くない(^^ゞ

で、どちらかというと、どうにもならないけど「助けて」と叫びたくなるのは、次の駅まであと15分は走り続ける、朝の通勤電車の中で腹痛に襲われた時の方だな・・・

ぶんぶんさま
いきみすぎて、気分が悪くなりましたが、なんとか無理やり押し出しました。
でも残便感いっぱいですけどね(つД`)

みやざきさま
さうなのですよ、やっぱ食う量を減らすと出る量も減るんですよねぇ…
便秘じゃなければそれでもいいんですけどね(つД`)

ちょうど今昼ごはんを食べ終わったところ
食べ終わってからここへ来てよかった(^^)
産まれましたか、おめでと~♪
野菜、ちゃんと食べてるのかな?
病院などでご老人が出ない場合、
看護師さんがほじってくれる事もあると聞きました。

TOKIKOさま
ほじるって(^◇^;)
いやでも、あの時は手で引っ張ろうかと思うほどでした(つД`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11412/8810236

この記事へのトラックバック一覧です: どうしようもないと判っていても「助けて」と叫びたくなる瞬間:

« 1年半もかかった | トップページ | 飲む寒天 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31