フォト
無料ブログはココログ

« 思い出したよ | トップページ | カレー祭りハケーン »

2004-09-26

女性にコメントしてもらいたいと思ったエントリ

こうやって、日々Blogのエントリを書いていってるわけだが、書きながら、あぁこの記事にはきっとあんな人やこんな方が反応してコメントしてくださったり、トラバったりしてくれるのだらうなぁ、なんて思いを馳せたりしているのですよ。

いや、わらしだけでなく、世のBloggerなんて呼ばれたり、呼んでみたりしてる人は、恐らくそうであるはず。
というか、そうじゃないの?それって俺だけ?

いや、それは、この際どうでもよかろう。
というか、ホントはどうでも良くないのだが、良いということにしないと話しが長くなりそうなので、ひとまず良いことにしておく。

んで、突然なんでこんなことを書いているかというとだ、最近エントリしたもので、うちに良く来られる女性の方々に恐らくなんらかのコメントがいただけるのではないかと思ったのに、全く無視されてしまったものが、あまりにも忍びなく思えてしまったのですわ。
そこで、いっそ蒸し返してみたらどうなんだ( ゚Д゚)ゴルァ!ですよ。

以下に寂しかったエントリベスト2を挙げてみます。
(ホントは3つ挙げたかったのだが、見つけられなかった(つД`))

第二位:キムタクのビーチク

第一位:さうか、これが神龍…【18禁】

そこの、あなたとか、あなたとか、あなたとか、あなたとか、あなたとかとかとか…。
おひとついかがですか?

【2004/09/26追記】
すんません、何をトチ狂ったか記事の内容に直接関係の無い皆様のサイトにリンクを張ってしまいました。
これではコメントを強制しているようであり、というかしており、なお且つ、意識的にここに挙げたようなエントリを無視していた方々に、不快な思いをさせてしまったのではと思い、リンクの取り外しをさせていただきました。

何の考えも無く、その場の思いつきで妙なエントリをアップしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

« 思い出したよ | トップページ | カレー祭りハケーン »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

おそれおおいことですけどう。
男子のコメントもないですよぉ。(-人-)
1位も2位も。
なんでだろう~なんでだろう~♪

娘「パパ、最近、セクハラオヤジが増えてるっていうけど、パパは大丈夫?会社でセクハラしてない?」
パパ「え?パパがそんなことするわけないだろう。大丈夫だよ、オシリやオパーイなんて触りたいといつも思ってるけどパパそんな勇気ないもん。」
娘「パパったら、何も知らないのね。ヘンな画像を女性に見せたり、感想求めたりもセクハラになるのよ。ほんとに大丈夫?」
パパ「な、なんだって?((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル」
娘「ヤパーリ。パパなんて、、、、大嫌いって言いたいところだけど、その画像、私にも見せて。」
パパ「ば、ばかな。おまえには見せられん。まだ早すぎる。」
娘「何言ってるの、私に見せられないようなもん、他の女性に見せたりしてるの?もう、パパなんて、パパなんて、、、」

その後の展開は以下ry

教訓:娘に見せられない写真を他人に見せるのは辞めましょう。w


働く美少女☆の代理人さま
黒い姐さん

コメントありがとうございます。
ちょっと内容的にアレなものアップしてしまい、失礼しました。

いやまぁ、セクハラなオヤヂであることはその通りなので、良いのですが、名指しでリンクするようなことをしてしまい、申し訳ありまへんでした(つД`)

こんばんは^^

ぶひゃひゃ。
なんだか良く解らないけど、Akkey様・美少女様・黒陣馬様がお話されているところを想像して一頻り楽しんでしまいました(爆)

うん。娘さんに見せられないのは駄目(笑)。


・・・で、そこのアナタとかアナタとかアナタとかアナタアナタ・・・?
だ、誰だろう・・・

((( へ(へ;。Д。)へ カサカサ

はじめて、目にしましたよ。この記事。
で、お呼びじゃないと思いつつ、
いや~、びっくりしました。
「神龍」って、あれ本物ですか?
大きけりゃいいってもんじゃないですね。
歩きづらそうですわ。足が長くなかったら、真ん中の方が地面にこすれそうだし~。イタタタタ
って、真面目な主婦はコメントしたりしてみる(^^)

間違っても私は対象外だと思っていますが、そんなに寂しかったでつか?( `▽)ゞ
「神龍」びっくりしたけど、やはり“虫の館”にあったあの肥大化した写真に勝るものは今ンとこ無いですね~。
アレはこれまでの私の人生の「衝撃∞ベスト5」に入ってます。

まいくろタソ、ぶんぶんさま、comさま
コメントありがとうごじゃいます。

まいくろタソ
娘…、見せられないことはないが、何か聞かれたらどう答えれば…。(^◇^;)

ぶんぶんさま
さうですよね。ど真ん中なコメントありがとうごじゃります。

さうだ、それで一つアメリカンジョークを思い出しました。
あるところに、巨根自慢の青年がいました。
彼は肘から先ほどのナニが凄く自慢でした。
そこで彼は全米巨根クラブに入会しようとクラブを訪れたところ、そこには一人の門番がたっていました。
門「何しに来たのかね?」
男「いや、巨根クラブに入れてもらおうと思ってねヽ( ´ー`)ノ。」
門番は男を一瞥すると、自分のズボンの裾をたくし上げてこう言いました。
門「やめときな、俺はこれで門番なんだよ。」

comさま
さうなんです、この寂しさを癒して欲しかったのですぅ。ヽ( ´ー`)ノ
さうですか、あの袋ですな。確かにアレもすんげぇインパクトでしたから(^◇^;)。
でもですね、あの袋の方が実はちょと現実味があるというか、結構簡単に腫れちゃうのですよ、アレは(^◇^;)

な、なるほどコレが”シモネタ”かぁ…。

僕は…マダマダだぁw

わざわざお越しいただき…。
セクハラオヤヂのシモネタ道は険しいのです。(´Д`;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11412/1522513

この記事へのトラックバック一覧です: 女性にコメントしてもらいたいと思ったエントリ:

« 思い出したよ | トップページ | カレー祭りハケーン »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31