フォト
無料ブログはココログ

« 日刊Akkey | トップページ | 手作りボロネーゼのリングイネ »

2004-09-18

関西独特

何気にライブドアのニュースを見ていて見つけた記事。
オセロがやってるグリコのCMが人気なのだとか。
にゅぅ、最近あんまりテレビ見てないから記憶にないなぁ…。

いや、実はこの記事で気になったのは其処ではなくて、以下の芸能プロ関係者のコメント部分。

「2人ともお笑い芸人にしてはルックスが良くてオシャレ。しゃべりも達者です。中島は京都出身、松嶋は大阪出身ですが、関西独特の嫌みな感じがなく、全国的に人気が広がっている。最近は仕事のオファーが殺到しています。若手の女性タレントの中では実力も断トツです。『くりぃむしちゅー』と肩を並べているといっていいでしょう」(芸能プロ関係者)…

断トツ人気を掴んだオセロ - livedoor ニュース

関西は独特の嫌みな感じがあるそうな。
嫌みな感じがあるのは関東圏のタレントの方が強いような気がするんだけどなぁ…。

って、わらしが一応関西方面な岡山出身だからそう感じるだけなのか脳。

う~ん、これって芸能プロ関係では常識なのかしら?

« 日刊Akkey | トップページ | 手作りボロネーゼのリングイネ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

関係ないけど、オイラ的には中島はストライクゾーンど真ん中ですわ。

大阪生まれで大阪育ち、今も大阪、たぶんずっと大阪の私としては捨て置けない記事です。
長年関西人ですが、「関西独特の嫌みな感じ」ちゅーのがわからんです。

*メルアド書きました。参戦しまっす。p(^-^)q

こんばんわ。
怖いよぉ~、怖いよ~・・・
でも、書いちゃう。マジヤバかも(^^;

suggy も関西なので、全然分からないっす。
めっちゃおもろいけど、松嶋さんの抜け過ぎ具合は、
どうよ!って思う時が。

>関西は独特の嫌みな感じがあるそうな。
>嫌みな感じがあるのは関東圏のタレントの方が強いような
>気がするんだけどなぁ…。

嫌みではないけど、話を盛り上げようとしてちょっとくどく話しすぎる人はいるかなあ。でもそういう「かかりすぎ」な状態は関東の若手でもよく見られるので、単なる偏見か「嫌み」という言葉の捉え方が違うのでは?
わたしは北海道人なので、関西でも関東でもあまり気にならないですけどねえ。芸人個人個人に対する好き嫌いはありますけどねえ。

おぉ、なんかいっぱいコメントが憑いておる。
ひょっとして狙ってる?(^◇^;)

ぱこさま
いやぁ、ホントにぱこさんとは嗜好があいますなぁ。
わらしも中島はストライクですわ。松嶋はキャラ的に苦手そうな気が(^◇^;)。

働く美少女☆さま
参戦どうもです(^◇^;)。
関西特有の嫌みって何なのでしょうね。
最近活躍してるお笑いの半分以上は関西の人でお笑いで人気が出るのはやはり嫌みがないからだと思うのですがねぇ…。

suggyさま
おっチャレンジャーですな。
suggyさんも関西ですか。
確かに松嶋さんのは天然ですからねぇ(^◇^;)。

zordタソ
うぅん確かにね、関西の笑いにはくだらないことを繰り返すことで力技的に笑いに変えるところもありますから、そのあたりがくどいと感じて、嫌みっぽく感じるケースはあるかもしれませんね。
吉本新喜劇とかその際たるもののような(^◇^;)
芸人個人個人にたいする好き嫌いはどうしたってありますよね。


ふぅ、あとちょっとかな?

お、踏んだかな?
笑いの手法というよりトークしてるときのキャラですね。くどいと思うのは。嫌みって言うならば、とんねるずの石橋とか、爆笑問題の大きい方とか嫌みったらしくて大嫌いですね。あとはなんとかいうコンビの加藤。小樽出身だったっけ?ヤツは柄の悪い北海道の高校生のまんまなのでかなり鼻につきます。
お、非関西圏が多いですな。んでもざこばはダメ。絶対ダメ。単なるくどいオヤジにしか見えず。彼が出てくるだけでチャンネル変えます。
繰り返しの技は嫌いではないです(むしろ好き)。ドリフもよくやってたし。吉本も結構北海道で放送してたし、松竹新喜劇も実は好きだった。藤山寛美。お笑いスター誕生も毎週欠かさず見ていたし、漫才の王様はいまだにやすきよだと思うし、要するに笑えるものなら関西関東問わず節操なしで好きという。。(^^;;

なるほどぉ。
わらしのバヤイ、とんねるずの石橋とか爆笑問題の太田あたりは、嫌いではないですな。
極楽トンボの加藤、山本は、番組内のキャラによってはイタイと思っちゃうことはあるです。
ざこば師匠はなぁ…。あの人は喜怒哀楽が激しすぎてついていけないところはありますな。その昔、落語しながら悔し泣きとかしてたしなぁ( ´∀`)。
わらしもドリフや新喜劇的な笑い決して嫌いではないです。ただネタの内容や、見せ方によってはイタイと感じる場合があります。
最近だと山田花子とかはちょっと苦手かも。
漫才の王様に関しては、全盛期のやすきよは別格ですからねぇ。ホントに腹かかえて笑ったですから。
最近涙流してまで笑ったってことが無いですからねぇ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11412/1465177

この記事へのトラックバック一覧です: 関西独特:

« 日刊Akkey | トップページ | 手作りボロネーゼのリングイネ »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31