フォト
無料ブログはココログ

« オニイサン、マサーヂドウ?キモチイイヨ! | トップページ | 焼きプリンまん »

2004-04-04

きらら@品川区西五反田

訪問日:2004/04/04 訪問回数:01 満足度:★★★☆☆ 地図

040404kirara.jpg一度転がりだすとゴロゴロと…。
昨日の昼からこれでラーメン3食目ですな。太るぞぉきっと。(つД`)

えぇっと今日逝ったのは、昨日と同じ五反田にある「九州大牟田柳屋ラーメンきらら」さんでつ。

ところで柳屋ラーメンってなんでしょう?大牟田では有名なのでしょうか?

こちらも夕べの一蘭に続きトンコツ系です。
まぁ、基本的にトンコツラーメン万歳なわらしなのでそのあたりは望むところです。

こちらのラーメンは、白いスープの白柳と黒いスープの黒柳の2種類に大別されるようです。
どちらもトンコツベースのようなのです、黒柳はイカ墨やらが入っていてコクが増しているらしいです。

んで本日注文したのは、黒柳+煮半熟タマゴ。
「初めての店に入ったらオーソドックスなメニューから試せよ」というのが基本なのですが、ついつい変わったメニューを見てしまうとねぇ…(^◇^;)。

で待つことしばし。
出てきましたぁ、確かにちょっとスープが黒ずんでます。でも思ってたほどではないでつ。焦がしネギとか入れたときのような感じでしょうか?

んでスープを啜る。うみゅ。昨日の一蘭に比べるとわらし好みの味付けです。
細麺との絡みも良く素直にスルスルと啜れます。
ただし、半熟煮タマゴは失敗でした(^◇^;)。
どうして煮タマゴって醤油な味付けになってしまうんでしょう?残念なことにこのスープに醤油煮タマゴはあいませんヨ。

嬉しいのは、卓上に辛子高菜が置いてあるところ。
最近では、高菜は別途トッピング料が必要だったり、高菜ラーメンが別メニューになってたりと寂しい気持ちになることが多々ありますが、こちらは今のところ無料提供のようです。
九州のお店では普通そうだと思うんですけどね。

なので、辛子高菜とおろしニンニクをたっぷり投入して美味しくいただきました。
昨日の一蘭とかのようにタレで辛味を調整するのではなく、辛子高菜で辛さを調整するスタイルの方が個人的には好みでする。

一応最近食べたトンコツ系ラーメン(一風堂@恵比寿、一蘭@上野)の中では一番美味しかったかも?
まぁラーメンの味は、食べた日の店のスープの出来具合、食べた本人の体調によって大きく変化するものなので、一概に「こうだ!」と決め付けれるものではないですが、個人的な本日時点のランキングつうことで…。

ただ、いつも思うんだけど、博多ラーメンとかって食べる側がトッピングで味付けの調整をするのが基本なんでしょうかね?今まで食べた博多系ラーメンで何も加えずにそのまま最後まで食べきったことって無いような気がするんですが…。
# 無論、トッピングできるものを置いてない店は別ね(^◇^;)

岡山とかで主流の醤油トンコツ系だと、旨い店なら何も入れずに食べるんですけどねぇ。
白湯トンコツ系のラーメンってのはそういうもん?

何はともあれ、ごちそうさまでした。

« オニイサン、マサーヂドウ?キモチイイヨ! | トップページ | 焼きプリンまん »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11412/395364

この記事へのトラックバック一覧です: きらら@品川区西五反田:

« オニイサン、マサーヂドウ?キモチイイヨ! | トップページ | 焼きプリンまん »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31